trueheart2015

ボランティア活動、赤ちゃんホームの最新情報など書き込んでいます

ノロウイルス

f:id:trueheart2015st:20151208222911j:plain1回の嘔吐や下痢でも、すぐに受診を!

大人の場合、検査は有料ですが、二次感染を防ぐためにも検査をお願いします。

万が一、感染している場合は、勤務不可です。

家族で発生した場合も、ご連絡ください。欠勤をお願いする場合もあります。

乳幼児の場合、下痢と嘔吐が完全に治り、普通の食欲に戻ってから登園可能です。

医師の診断を受けて、保護者が記入する登園届けが必要です。

登園届けは、はやし赤ちゃんホームin五色山のホームページに貼り付けてありますので、参考にしてください。

24時間以内に感染しますので、保育室内で嘔吐があった場合は、診断の結果を待たずにノロウイルスと同様の処理を行っております。

下痢や嘔吐の症状の出ない保菌者からの感染も想定しスタッフの使用するトイレのスリッパは頻繁に処分、交換しています。

大人の場合、睡眠時間が7時間以内ですと感染しやすくなります。

十分な睡眠時間を心掛けてください。

ホームでの、アロマオイルの散布は空気洗浄も兼ねてのものです。

2月位までは、ノロウイルスが多発します。

嘔吐と便の処分はスタッフだれもができるように訓練しましょう。

登園後も2週間は便と一緒にノロウイルスが排出されます。感染終息徹底してください。

唾液の付きやすいプラスチック製のおもちゃは85℃以上の熱湯で1分以上加熱消毒を。

予防対策を確認しておきましょう。

iPhoneから送信