trueheart2015

ボランティア活動、赤ちゃんホームの最新情報など書き込んでいます

延長保育の確認と変更

延長保育の種類

⑴保育標準時間外延長

⑵保育標準時間内延長

対象児童

●就労形態、残業等止むを得ない事情のため、延長保育が必要な児童

️早く終ったからと私用で延長時間を利用するなどの場合は、延長保育の必要を欠くとみなし承認を取り消すことがあります。

利用料金

●月額利用料金は、神戸市の規定では、前納制、還付をうけることができないものですが、当ホームでは、月末ファミサポに変更してでのお支払いが可能です。

保育児童2人以上の期間では、ホームでの病児保育、日祝日の利用はお断りしております。

必ずファミサポの会員登録をお願いします。(講習あり。無料)

☆ファミサポより、規定の用紙を使用するのですから、最初の1時間はたとえ30分以内でも1時間分を請求するようにと指導されました。今後、最初の1時間も、ファミサポの規定に添うようになります。

☆前日キャンセルは、メールやファックスは不可です。必ず責任者に直接、キャンセルの連絡を入れてください。

☆当日キャンセルは、児童の病気が理由であってもキャンセル料は発生します。

☆料金は1分過ぎると延長となります。

☆おやつ、食事代は、別料金です。

等、わからない点は、直接、ファミサポセンターにお問合せ下さい。

⑵の保育標準時間内延長に関しては、ファミサポの利用を廃止します。

今後は、標準時間内のみの日割り利用料金を設定し、その料金を翌月徴収します。

標準時間外延長に関しては、ファミサポ扱いとします。

重要:はやし赤ちゃんホームin五色山でのファミサポ時間計算は、お迎えの人が来て児童と一緒に保育室を出た時間までとします。

ゆっくり寝かしておきたい場合などは、今日の様子を保育者と情報交換下さい。

お迎えの人が、保育室へ入った時間では無いのでご了承ください。

◎現状、延長料金は、保護者の方からの料金以外は、人件費等ホームの負担となりますので、ホームとしては、保護者の個別での、一般の方との、ファミサポとの契約・利用は大歓迎です。

ファミサポの協力会員のお迎えの際は、証明書を提示してからのお渡しとなります。あらかじめ当事者にお伝え下さい。

はやし赤ちゃんホームin五色山